ドローンのサブスクとは?サービスの値段やメリットを紹介!

ドローンを購入するべきか、サブスクを利用するべきか迷っている方もいるでしょう。本記事ではドローンのサブスクリプションの値段やメリット、サービス内容について紹介します。ドローンでビジネスを検討している方や、ドローンの飛行撮影などで機体費用に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドローンのサブスクとは?

イメージ画像

出典:pixta.jp

 

ドローンのサブスクリプションとは、月額で決められた料金を支払い、指定の回数だけ自由にドローンが使用できるサービスです。月額料金やドローンが利用できる回数は、サービスを提供している会社によって異なります。

 

ドローンを購入しなくても利用できるため、これからドローンを利用してみたいと考えている方には、おすすめのサービスといえるでしょう。

 

ドローンのサブスクのメリット

イメージ画像

出典:pixta.jp

 

ドローンのサブスクには、以下のようなメリットがあります。

  • 購入するより安い場合がある
  • メンテナンスが必要ない
  • 色々なドローンを試せる

それぞれの具体的な内容について詳しく解説します。

 

購入するより安い場合がある

ドローンの購入には数万円程度かかります。中には10万円を超えるものもあり、金銭面での負担は決して少なくありません。ドローンのサブスクであれば、購入するよりも金銭面での負担を抑えられる可能性があります。

初期投資として一括で費用がかかる心配もありません。継続的な出費が発生するため、長い目で見ると負担が大きくなる場合もありますが、基本的にはサブスクの方が安価でドローンを利用できるといえるでしょう。

 

メンテナンスが必要ない

ドローンを購入した場合は、メンテナンスも自分で行わなければいけません。難しい場合はショップに依頼する必要があり、手間はどうしてもかかってしまいます。サブスクであれば、常にメンテナンスされた状態のドローンが利用できるため、自分で行う必要がない点がメリットです。

 

色々なドローンを試せる

ドローンには数多くの種類があり、どれを利用するべきか迷っている方もいるでしょう。ドローンのサブスクであれば、様々な種類のドローンを試すことができます。サブスクを利用して色んなドローンを試して、気に入ったものを購入するのもおすすめです。

 

ドローンのサブスクがおすすめな人

イメージ画像

出典:pixta.jp

 

ドローンのサブスクがおすすめな人の特徴は、以下の通りです。

  • ドローンを飛行させる機会が少ない
  • どのドローンを購入するべきか迷っている

それぞれ詳しく解説します。

 

ドローンを飛行させる機会が少ない

サブスクでは1ヶ月に3〜4回程度ドローンを飛行させることができます。それ以上ドローンを飛行させるのであれば、サブスクではサービス内容が不十分であるため、あまりおすすめできません。

逆にドローンを飛行させる機会が少ないのであれば、サブスクでも問題ないといえるでしょう。

 

どのドローンを購入するべきか迷っている

先ほども述べたように、サブスクはドローンの使用感を確かめる目的でも利用できます。どのドローンを購入するべきか迷っている方には、おすすめのサービスといえるでしょう。

しかし、サブスクによっては、ドローンの他機種への切り替えができない場合もあります。サービスの内容については、しっかりと確認するようにしてください。

 

ドローンのサブスクの注意点

イメージ画像

出典:pixta.jp

 

ドローンのサブスクは以下のポイントに注意する必要があります。

  • 破損させた場合は責任がある
  • 使用用途が制限されている可能性がある

それぞれ詳しく解説します。

 

破損させた場合は責任がある

ドローンはあくまでもサービス提供会社の所有物であるため、破損させた場合は賠償金を支払わなければいけません。ドローンの操作に慣れておらず、落下させたり衝突させたりする可能性がある方は、あらかじめ操作を練習しておくことをおすすめします。

 

使用用途が制限されている可能性がある

ドローンの使用用途が制限されており、思っているように使用できない可能性もあります。サブスクを契約する前に、ドローンをどのように利用できるかは確認しておきましょう。

 

ドローンのサブスクは便利なサービス!

イメージ画像

出典:pixta.jp

ドローンのサブスクリプションは便利なサービスです。まだドローンを利用したことのない方にとっては、ドローンがどういったものかを知る良い機会となるでしょう。これからドローンの利用を検討している方は、ぜひドローンのサブスクを活用してみてください。

関連記事

非破壊検査にドローンを活用するメリットとは?実施するポイントも紹介

空撮や農薬散布、配達などさまざまな用途で使用されるドローンですが、非破壊検査にもおすすめです。本記事では、非破壊検査でドローンを活用するメリットについて紹介します。さらにドローンによる非破壊検査を実施する際のポイントについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

  ドローンガイド編集部

ドローンの農薬散布って実際需要があるの?実際に農薬散布を行っているプロに聞いてみた

農薬散布も手掛けるドローンスクール「Bestドローンスクール」 今回お話をお伺いしたのは、愛媛県と香川県でドローンスクールを展開し、実際に農薬散布事業も行っている「BESTドローンスクール」代表の尾花さん。ドローンにおけ […]

  楠本達也

ドローンの世界的に有名なメーカーは?市場規模や現状を解説

ドローンの世界的に有名なメーカーや市場規模、事業の現状を解説します。市場規模が広がり続けているドローン業界の現状を知ることで、事業への導入を検討してみてください。世界各国から注目されているドローンについて、本記事を通して学んでみましょう。

  ドローンガイド編集部

ドローンマーケティングの概要と活用シーン|注目される理由についても解説

本記事では、ドローンマーケティングの概要や活用シーンについて解説。さらにドローンマーケティングが注目される理由と効果的に行う方法についても紹介します。ドローンを活用した販促活動を検討している企業の担当者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

  ドローンガイド編集部

ドローンがゴルフ業界で注目されている理由とは?具体的な活用シーンも紹介

さまざまな業界で活躍しているドローン。産業用ドローンはゴルフ業界でも有効活用されています。本記事では、ゴルフ業界でドローンが注目されている理由や、具体的な活用シーンをピックアップしてわかりやすく紹介。ドローンとゴルフに関するよくある質問と答えも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

  ドローンガイド編集部