東京の空に浮かんだドローンのカルピス!『#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー』を見てきた!!

「七夕」を迎えた2024年7月7日。 雨となることも多いこの日を晴天で迎えた東京・豊洲の夜空で約500機のドローンによるドローンショー『#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー』が催されました! DroneGuide編集部も現地に赴きましたので、現地の様子や、ドローンショーの内容についてご紹介します!

晴れで迎えた七夕の夜を彩るドローンショー

イメージ画像

7月7日の行事として知られる「七夕」。
この七夕の日に発売した乳性飲料「カルピス」。
製造販売元のアサヒ飲料株式会社は、同日を「カルピスの日」という記念日に制定しています。

詳細については、以前公開したこちらの記事の通りですが、
2024年7月7日、東京都江東区にある豊洲公園ではアサヒ飲料株式会社主催、株式会社ドローンショー・ジャパンが実施した『#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー』が行われました。

#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー

『#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー』が始まったのは、同日19時45分ごろ。
夏となり、日も長くなっていますが、さすがにこの時間ともなってくると周囲は暗くなってきていました。

ドローンが遠方にあるビルの屋上から飛翔してきたのが、確認できました。

イメージ画像

ドローンは、上空にカルピスが注ぐ天の川を描き、その川で織姫と彦星が1年越しの再会を果たしていました。

イメージ画像

イメージ画像

めでたいこの再会を祝して、カルピスで乾杯です!!
イメージ画像

カルピスと七夕の関係

イメージ画像

実は、カルピスにとって七夕は非常に関係性の深い行事。
カルピスの販売が始まったのは、1919年7月7日と七夕の事ですし、ラベルに描かれている水玉模様は天の川をデザインしたものなのだとか。

ドローンショーのクライマックスはあいみょんの楽曲と共に

イメージ画像

ドローンショーの終盤では、カルピスのCM新テーマ曲であるあいみょんさんの『ラッキーカラー』をBGMにした演出も。
日差しも強く熱気のこもる1日となっていた当日ですが、この時間ともなれば風も涼しくなってきてドローンショーを見るのにうってつけの天候に。
そんな中で聞こえてくるあいみょんさんの歌声はその場を清涼感で潤わせてくれていました。

動画はこちら

『#7月7日はカルピスの日 七夕の夜は水玉ドローンショー』現地の様子は、DroneGuideも現地で動画を回していました。
現地にこれなかった方も、こちらの動画からドローンショーの様子をぜひご覧ください。

関連記事

『ドローンフェス in 大阪』開催、8月6日は貝塚市でドローンの今が体験できる

「一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会 大阪第6支部(大阪府大阪市)」は、ドローンを使ったビジネスについて業務実例解説や国家資格制度の説明、ドローン体験会などドローンの今が体験できる『ドローンフェス in 大阪』を、「大阪府貝塚市」で2024年8月6日(火)に開催する事を発表した。当日は各分野のドローン業務を説明や実際に現場で活躍しているドローンのデモフライトが行われる予定。

  yoshi

2024年、最新ドローンショー開催情報【日本国内】

夜空を彩り、変幻自在の動きであらゆるものに姿を変えるのが見ていて楽しい「ドローンショー」。 近年では、独立したイベントや花火大会のようなイベントの一幕として見る機会も増えてきました。 そこでここでは、「ドローンショーを見に行きたい!」という方に向けて、2024年に日本国内で催されるドローンショーをご紹介します。 お出かけする際などの参考にしてみてください!

  yoshi

レッドクリフ社、7月28日に栃木県小山市の『おやまサマーフェスティバル2024』で500機のドローンショーを実施することを発表

ドローンショーの企画・運営を行う株式会社レッドクリフ(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木孔明)(以下、レッドクリフ社)は、2024年7月28日(日)に開催される『おやまサマーフェスティバル2024 ~第72回小山の花火~』にて、500機のドローンを使ったドローンショーを実施することを発表した。

  yoshi

レッドクリフ社、『ひたち大宮夏まつり/大宮祇園祭』で北関東最大級となる500機ドローンショーの実施を発表

ドローンショーを企画・運営する株式会社レッドクリフ(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木孔明)(以下、「レッドクリフ社」)は、2024年7月27日(土)に茨城県常陸大宮市の大宮十文字周辺で開催予定の『ひたち大宮夏まつり/大宮祇園祭 -伝統を未来へ-』において、北関東最大級となる500機のドローンを使ったドローンショーを実施する事を発表した。

  yoshi

水中ドローンで横浜の海や生物について学ぶ小学生対象SDGsイベント『シーバスで横浜の海を探検!水中ドローンラボ』が8月17日・18日に開催

横浜ダイヤビルマネジメント株式会社(横浜市神奈川区/代表取締役社長 福井 健夫)が運営する横浜駅東口のショッピングモール「横浜ベイクォーター」は、 2024年8月17日(土)・18日(日)に株式会社イノカ(東京都文京区/代表取締役 高倉 葉太)と共同で、株式会社ポートサービス(横浜市中区/代表取締役 齊藤 宏之)協力のもと、横浜の海の生物や藻場について学ぶ小学生対象のSDGsイベントとして『シーバスで横浜の海を探検!水中ドローンラボ』を開催することを発表した。

  yoshi