ドローン×高圧洗浄機で広がる可能性!ドローン高圧洗浄実証実験レポート

今や屋外清掃の主役と言っても過言ではない高圧洗浄機!使ったことのある人はあの汚れが落ちていく快感がクセになるという人も少なくないんじゃないでしょうか?
そんな高圧洗浄機がドローンに搭載され、人の手がなかなか届かない部分を洗浄できるとしたら凄いと思いませんか?

そんな素晴らしいプロジェクトの試験が行われると聞き、現場に立ち会ってきました!今後の可能性を感じる内容を是非ご覧ください。

ドローン高圧洗浄機

今回ドローン高圧洗浄機の実験を行ったのは千葉県君津市で総合ドローン施設「コードベースキミツ」を運営する株式会社テラ、同社では、今後ドローン高圧洗浄を使ったサービスの展開を視野に今回の実証実験を行いました。

使用機体

イメージ画像
DJIのMG-1S Advancedを使用、同機種は農薬散布と想定されたドローンで、噴霧機能が搭載されたモデル。こちらに備え付けの噴霧機能とは別に高圧洗浄専用のジェットノズルを搭載し今回の実証実験に使用されていました。

▼ジェットノズルを取り付けたMG-1S Advanced
イメージ画像

今回使用したノズルは長崎県でドローン事業を展開する株式会社Flight PILOT が開発したノズル、前方45°までの角度をつけることが可能で、主にソーラーパネルのドローン洗浄を想定して開発されたものです。
ノズルに高圧洗浄機をセットすることにより、機体の両サイドのジェットノズルから高圧で水と洗浄剤を噴射することが可能になっています。

高圧洗浄のパワーに耐えられる?

高圧洗浄機を使用したことのある人ならお分かりだと思いますが、高圧洗浄機の圧って結構強いですよね?そんな勢いの噴射にドローンは耐えられるのか?という疑問が浮かびます。しかし、結論から言うとしっかり耐えられます!ただ、実際にドローンに圧がかかりますので操縦には技術が必要になるそうです。

▼使用した高圧洗浄機「スーパー工業株式会社製 SEV-2015SS」
イメージ画像

操縦者

イメージ画像
今回の実験の際に機体を操縦していたのは、プロドローングラファーとして活躍されている中村豪さん。

中村さん曰く、対象物との距離の調整に神経を使うと仰っていました。

実際の洗浄の様子

イメージ画像
今回実証実験行った施設の「コードベースキミツ」は小学校の廃校を活用した施設となっており、実際の校舎を専横する形で実験は行われました。

屋根の洗浄

まずは、校舎の屋根部分の洗浄を行いました。
イメージ画像
元々ソーラーパネルの洗浄を想定したノズルなので、斜めの屋根の洗浄は非常にスムーズでした。一般家庭の屋根の洗浄など活躍の場は広そうでした。

壁の洗浄

校舎の壁部分の洗浄も行いました。
イメージ画像

イメージ画像

壁部分の洗浄ではノズルの形状の理由から壁に近づく事が難しく、新たなノズルの開発の課題も話し合われました。

車の洗浄にも?

元々の予定には組み込まれていませんでしたが、急遽、車の洗浄にも使えるのでは?ということで、実際に車を洗浄してみることに!

イメージ画像
みるみる綺麗になるハイラックス

イメージ画像

車の洗浄にも活躍しそうでしたが、乗用車レベルの洗車ならドローンではなくても良さそうでした。ただ、バスやトラックなどの大型の車両の洗浄には大活躍しそうな気がしました。

ドローン洗浄の今後

高圧洗浄機での清掃・洗浄というのは現在一般的でその活躍の場はますます広がっています。そこにドローンをプラスし、人力での洗浄が困難な場所へアプローチできるのは非常に画期的です。
また今回の実験でドローンのでの高圧洗浄は十分に可能だという事も確認されました。今後大掃除などの際にはドローン洗浄業者に依頼するのがスタンダードになてくる未来もそう遠くないかもしれませんね!

「ドローン×高圧洗浄機」は今後の可能性を感じる魅力的な組み合わせでした。

関連記事

ドローンの練習場おすすめ5選!探し方も解説

ドローンの練習場を探している方向けに、無許可で飛ばせる場所の探し方を解説します。屋外で練習場として使える場所は限られているため、ドローンの練習場を活用するのもおすすめです。後半では関東近郊でおすすめの練習場も紹介するので、参考にしてみてください。

  ドローンガイド編集部

ドローンのモニターとは?種類や選び方・おすすめ製品を紹介

ドローンのモニターには大きく3つの種類があり、機種や目的によって適切なものを選ぶ必要があります。本記事では、ドローンのモニターの種類や選び方、おすすめ製品などを紹介します。ドローンのモニターを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

  ドローンガイド編集部

日本で注目される最新のドローン活用 水空合体ドローンにも注目!

ドローンの活用分野と市場規模の拡大 ドローンは近年、その多機能性や便利さから様々な分野で活用されるようになり、市場規模も拡大しています。ドローンの活用分野は、空撮や農業、災害対応、建設業、点検業務、物流・配送など多岐にわ […]

  ドローンガイド編集部

建築業界でドローンの活用が進む理由とは?メリットや活用例を紹介

建築業界でドローンの活用が進む理由について解説。人手不足が叫ばれる建設業界において、上空から建物の点検をしたりデータを収集したりできるドローンの活躍が進んでいます。本記事では、建築業界でのドローンの活用事例から、導入するメリット、また活用時の注意点まで紹介します。建築業界でドローンの導入を考えている方や、労働力不足を解決したいという方は必見です。

  ドローンガイド編集部

ドローンの災害救助の活用方法!メリットやデメリットの解説

ドローンを使って災害救助をする際のメリットやデメリットを紹介します。活用方法を学んで、正しく災害救助を行いましょう。気を付けなければいけないポイントが多いので、事前にしっかり準備をすることが大切です。本記事を参考に、ドローンの災害救助の活用方法をおさえましょう。

  ドローンガイド編集部